闇市場事件簿

美術とマフィア、犯罪学など

ドイツ:フリーデンシュタイン城から消えた5枚の絵画とその帰還

本記事では1979年のドイツで起きた絵画盗難事件について扱います。ドイツ美術史上、スチュアート・ガードナー美術館の事件と並ぶ大事件です。

ジャンフランコ・ベッキーナと違法古美術、マフィアの関係について

イタリア生まれの美術商ジャンフランコ・ベッキーナと密売集団、イタリア・マフィアについて解説します。

子供を狙う不審者特有の服装はある?先入観が危険な理由

不審者を服装で見分けられたらどれほど良いでしょうか。しかし事はそう単純ではないようです。子供の持つ不審者イメージと事実との食い違いは、時に危険を招くこともあります。

プロファイリングはほんの一部。犯罪心理学の種類一覧

プロファイリングだけが犯罪心理学の役目ではありません。捜査、裁判、矯正から防犯まで広範に及ぶ犯罪心理学の種類について解説します。

子供のフリーズと不審者・犯罪者の認知が生み出す「最悪の勘違い」

とっさの出来事に動けなくなる子供と、ゆがんだ認知を持った小児性愛者。この組み合わせの最悪の形である一方的な愛。犯罪者の精神病理と対策についての解説です。

ストーカーは4タイプに分けられる。ストーカー理解への第1歩

付きまとう者、ストーカー。被害者を恐怖に陥れるその存在は4つのタイプに分けられます。「恐怖」の前に「理解」を。それが冷静な判断を導くこともあるはずです。

3タイプの体格から犯罪傾向を見抜く方法、クレッチマーの『体格と性格』

ドイツの精神科医クレッチメルの著書『体格と性格』。1955年に刊行されたこの本は「体格によって性格&行動が決まってくる」というもの。ここでは体格と犯罪にフォーカスして解説しています。

滋賀県大津市にてアパートのドアノブに爆発物か。機動隊が出動、警察は捜査中

帰宅するとドアノブに紙袋が。それは何者かが設置した爆発物でした。犯人像や爆弾魔の心理、注意点について解説しています。

アルペン会長が強制わいせつ致傷と窃盗で逮捕。個人的には信じられない話

スポーツ用品店「アルペン」の会長が暴行、わいせつ、窃盗の疑いで逮捕。72歳会長がこのような罪の犯し方をするのか?疑いの目を持った考察です。

【最新】還付金詐欺、オレオレ詐欺、アポ電などの詐欺電話の例と対策集(2021年2月版)

詐欺電話の被害が相次いでいます。オレオレ詐欺や警察を騙る電話、そして新型コロナを利用した詐欺も。電話詐欺はマニュアル化しているので、手口を知るだけでも対策になります。

//