防犯の図書館

防犯設備士がつくる、防犯や犯罪のことがよくわかる図書館

【事件現場レポート】港区麻布永坂町のオークション出品者襲撃事件

オークション出品者が待ち合わせ場所で襲撃され、商品などを強奪された事件。その現場に実際に向かって分析したことを報告します。

【用語解説】犯罪者プロファイリングとは?どんな方法が使われているのか

「犯人は30代の独身男性。現場の近くに住んでおり汚れた車を所有している」…このように事件現場で得た情報をもとに犯人像を推論するのがプロファイリング。この記事ではプロファイリングの種類や方法について解説します。

【用語解説】暗数とは?潜んだ犯罪を見つけ出す方法

犯罪学上の暗数とは、申告されない犯罪のこと。すべての犯罪を把握することは不可能ですが、それでも実態を知ろうとする方法について解説します。

吉川市南広島でコンビニ強盗発生。垣間見える慎重さ

1月3日の深夜、埼玉県の吉川市南広島でコンビニ強盗が発生しました。 犯行の時間や周囲の環境から見えてきたのは、犯人の慎重さ。 逃走中の犯人は、今後どのような行動をとるのでしょうか? 事件の詳細 発生時刻:1月3日の午前2時19分ごろ 場所:埼玉県吉川…

横浜市旭区左近山で男性襲撃事件。今後の注意点について

12月27日、横浜市旭区左近山にある団地の敷地内で男性が襲われました。犯人は男5人程度のグループ。犯人は逃走中なため、近隣にお住まいの方々へ具体的に気を付けたいポイントをまとめます。

なぜ格子を切断して?埼玉県三郷市の住宅に男が侵入

ある男が住宅の一階にある脱衣所の窓格子を切断して侵入しました。窓格子の破壊には、通常かなりの手間がかかります。なぜ男は格子のある窓を狙ったのか?格子に防犯効果はないのか?事件の疑問を考察します。

犯罪学から見た、座間事件の「御し難さ」

自殺志願者を誘惑し9人を殺害した座間事件。多くのメディアが心の闇を暴こうとしていますが、この記事ではあくまで座間事件を犯罪学の見地から分析します。有効な対策は見つかるのでしょうか。

港区芝浦4丁目でコンビニ強盗発生。写真から危険要因を探る

12月14日、港区のコンビニエンスストアに強盗が入りました。監視の目が行き届いていそうな都市部のコンビニなのに、犯人はなぜこの場所を選んだのか。地理的な危険要因を探っていきます。

合鍵を勝手に作成される!?ネット複製に抜け道

鍵を無くしてもいないのに、どうして合鍵が作られたのか?実際に起きた事件で利用された「ある手口」と、その予防方法について解説します。

【マンション編】空き巣はどこから侵入するのか

空き巣は一戸建てだけでなくマンションも狙います。空き巣の持つスキルによっては、むしろマンションの方が狙われやすい場合も。マンション含め集合住宅の危険箇所をチェックしましょう。

//