防犯メモランダム

防犯設備士による、毎日を安全に過ごすためのメモランダム=覚え書き

排除されるのはゴミか、ヒトか。割れ窓理論の活用法を批判から考える

わずかな無秩序が重大な犯罪の呼び水になるとする割れ窓理論。実は数多くの批判があります。「秩序維持の名のもとに人権ははく奪されても良いのか」。理論の提唱者らは批判にどう答えたのでしょうか。

「ドーナツ買うよ」福岡市6歳女児誘拐はなぜ止められなかったのか

白昼堂々の犯行は、なぜ止められなかったのか。本事件の疑問を解きつつ、児童誘拐に対する防犯上の盲点を検討します。

ガス点検やコロナアンケートを装った強盗が横行中!アポ電対策がカギ

首都圏で頻発している、ガス点検を装った強盗事件。高齢者を狙った暴力が特徴の危険な手口が好まれています。被害に遭わないために気を付けたいこと、そして高齢者を守るための防犯機器について解説します。

【一戸建て編】空き巣が侵入しやすいポイント

空き巣が入りやすい家にしないために。一戸建てにおいて意識すべき重要なポイントを解説します。良かれと思って行ったレイアウトが、思わぬ盲点を作り出してしまっているかもしれません。

クレセント錠に防犯効果はない?空き巣の嫌がる窓づくり

「クレセント錠に防犯効果はない」。防犯に興味のある方ならご存じかもしれません。しかしそれはどうしてでしょうか。そしてクレセント錠に代わる防犯設備はあるのでしょうか。 実は危険なままでいた自宅の窓を、空き巣の嫌がる窓へ改修するための方法。

もはや身近な「バイオメトリクス認証」のメリットと課題に迫る

バイオメトリクス認証を使うことによるメリット、そして注意すべき課題について解説します。従来のキーやパスワード方式と異なる、バイオメトリクス認証の高い利便性やセキュリティを知っていただけるでしょう。

防犯ブザーで子供を守る。付け方だけでは解決しない問題も!?

防犯ブザーは、付け方によってはいざと言う時に使えないことも。そして子供が使いどころを知っていないとただの飾りになります。この記事では、防犯ブザーの適切な付け方と使い方を解説します。

防犯フィルムの効果的な選び方、価格を徹底解説!

窓破りによる侵入に効果を発揮する、防犯フィルム。様々な価格帯のフィルムが出回っていますが、どのようなものを選ぶべきかの指針をお伝えします。

ドアスコープの危険性。防犯カメラを付けるのはアリなのか

ドア越しに訪問者を確認できるドアスコープ。一般的な防犯設備ですが、これが「防犯の穴」となることも。この記事では、ドアスコープを悪用する手口とその対策について解説します。